マイナビ2018

会社案内

採用情報

人づくり 品づくり

当社の人財育成の基本方針は「人づくり 品づくり」

品づくりの前にまず人づくりが先にあるべきとの考えから「良い製品は立派な技術家よりも、立派な人間が作る」という思いが込められています。

短期職務ローテーション制度

工場に勤務する製造部門の社員が、他店の視察研修をしたり催事販売やお店のイベントなどで販売・接客を経験することにより直接お客様の声を聞く機会を設け、商品開発に活かしています。

また営業・販売部門の社員は、工場研修でメーカーとしてのモノづくりの原点を学び商品に対する知識を深めることにより、当社の品づくりの想いをお客様に伝えることができます。
普段とは異なる職場で仕事をすることにより社員同士間のコミュニケーション向上をはかる目的もあります。

メイクベター会議

店舗内のメンバーが率直に意見を交換する「メイクベター会議」制度を2009年1月よりスタート。
どうすればお客様に喜んで頂けるかということを話題の中心に、世代を超えて20代~50代のスタッフが同じテーブルを囲んで話あいます。

伝承工房

創業時の手焼き技術などをもつ定年を迎えた職人を再雇用し、20~30代の若手社員に技術を教える「伝承工房」を工場内に設置。炭火焼でのかきもちづくり等、伝統的な手仕事をマンツーマンで指導します。

また定期的に昔ながらの寒餅づくりを行うなど、熟練した技を社内で継承する仕組みをつくっています。

伝承工房

ページの先頭へ戻る